ブログ『も』

もこむの日々の適当な思考を吐き出す魔境。それがこのブログ『も』というわけだ!不退転の覚悟で挑め!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近全然眠れないのは寝る前に寝てるからだとようやく気付いた

 思えば、昨晩に食した一個のパンが全ての事の発端だったのであろう――
 その日私はいつものように順調に仕事をこなしていた。
 特に変わったこともなく、多少の睡眠不足により僅かばかり意識が霞んでいたものの、朝の弱い私にとっては想定の範囲内のことではあった。
 しかし、その平穏は唐突に破られた。
 刺し貫かれたかのような耐え難い痛苦が、下腹部を襲ったのだ。
 そのあまりの衝撃に、私の身体はくの字に折れ曲がった。それがずっと続いたのならば、あるいはまだ“マシ”であったのかも知れない。
 だが、現実は私をそう簡単に解放してはくれなかった。凄まじいまでの激痛が、それこそ嘘のように治まったのだ。
 それに安心した――してしまった私は、ラインの流れを止めるわけにも行かず、程なくして仕事を再開した。
 それがいけなかった。
 悪夢は再び私を蝕み始めた。それも先程とは打って変わって緩やかに。
 ――水を入れた鍋に蛙を入れ火にかけるとどうなるか、知っているだろうか。熱さで飛び出すか?……否。
 徐々に熱されると、蛙は特に反応することも無く茹で上がってしまう。聞いたことはあるだろう。『茹で蛙』というやつだ。
 この時の私は、まさしく『茹で蛙』であった。
 始めは十分耐えられた苦痛が、しかし気付いた時には初撃の痛みすら超えるような激痛に変わっていたのだ。
 そして運命は私に過酷な選択を迫る。
 休憩の時間まで残り30分余り。ここで抜けるのは非常に“気まずい”。
 耐えるか――耐えられるか?私の心と腰は揺れた。
 すでにこの時までに二度、大侵攻を迎えており、私の括約筋はいつ戦線崩壊を起こしてもおかしくない状況である。
 私はその現状を踏まえた上で決断を下した。――耐える、と。
 あと一度の大侵攻、それさえやり過ごせれば何とかなる、と。
 私は、そう…有体に言ってしまえば、“青かった”。
 残り二十分。その時は訪れた。
 初撃、第二波、第三波。そのいずれをも覆す大侵攻であった。
 全身から汗が吹き出る。激しく、しかし細やかに震える。
 残り十五分。
 ――耐えろ、耐えろ耐えろ耐えろ耐えろ耐えろッ!
(うおぉぉぉぉおおぉぉぉ……ッ)


 ――――無理。

「あの…腹痛いんでちょっと抜けます…」
「あ、はーい。○○君、代わりに入っといてー」

…劇終!!


え、長い?三行にまとめろ?
…仕方ないなぁ
『ぽんぽん痛い
 耐えてみせる!
 ―無理でした』
以上。
以上!

dokuro.jpg

おまけでドクロちゃん描いてみる


以下拍手レス!
>う
>お
>お
>お
>!








>うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
たいほします!
>拍手絵が可愛い 拍手押してみてよかったのよー
ありがとー!
>おほっ!(アスム風)これは次の絵で脱いでるというパターンかな?かな?
そうだよ!
>コンチクショォォォォォォォォォォォォォォ!!!!
引っ掛かったな愚か者め!
>おれもえをかきはじめるぜ
楽しんで描くんだ!それが長続きの秘訣!
>check!
ちぇっく?!何をだ!
>金田ー!
さんをつけろよ でこ助野郎ォォーーーー!!
>深緑の知将ですが逮捕します!
うおおおお
あ、言われたとおりにカテゴリー分けしときましたよ!ほめて!
>か、金田ぁぁぁあああああああ!!!!!
さんをつけろよ でこ助野郎ォォーーーー!!
>ma-
まー?
>あれだリンクしよう
リンクはフリーです!よろしく!
スポンサーサイト
  1. 2006/02/22(水) 01:49:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<将来の夢 の欄に書いた♪ | ホーム | タイトルなし>>

コメント

ただの腹痛でここまで引っ張るとは・・・・。
もやし・・・恐ろしい子・・・(´゚д゚`;)
  1. URL |
  2. 2006/02/22(水) 20:00:02 |
  3. 白昼夢改め甘味屋 #e8dqewdg
  4. [ 編集]

とうとう出ちゃったね

うわさは本当だったよ。
http://himitsu.ath.cx/4
  1. URL |
  2. 2006/02/27(月) 04:19:43 |
  3. ゆう #YZdnnNwY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mocom.blog53.fc2.com/tb.php/5-bccce31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

もこむ

Author:もこむ
昭和60年4月1日生まれ
誕生日に嘘をつかれると「ドラえもーん」って言う(多分)
在住地:人の顔の形した県
性別:男
趣味:お絵かきと妄想とお散歩。あと弟と公衆浴場でキャッキャウフフすること
座右の銘:石橋を叩かせといて渡らない


ところでこのブログを見てくれ。
こいつをどう思う?

すごく…淡白です…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。